ブラックリストの体験談 ~俺、ブラックリストですけど何か?

なぜかクレカの審査に通った!

サラ金から債権管理会社へと債権が移行し、 最初は激しかった督促も、徐々に減っていき平穏な日々を過ごすまでになった。

その時はネットゲーム(オンラインゲーム)で遊んでいてアイテムを買う為には結局ネットキャッシュを購入しそのお金でアイテムを買うという仕組み。そこに現金を突っ込むのはもったいないのでポイントサイトにはまりだした。

資料請求やアンケートに答える事でポイントが溜まっていき、それを現金やネットキャッシュに換金するという仕組みだ。そのなかでもとびきりポイントの大きいのはクレジットや信販系の申し込み。

中には審査に通らなくとも申込みをした時点でポイントがもらえるものもあり、審査は通らないわポイントはもらえるわでブラックの人間にはおいしすぎるシステムだった。

ブラックの利点を満喫していたある日のこと。
とあるイベントに出かけたときキャンペーンでクレジットカードに申し込むと特別抽選会に参加できるというものだった。そんなん書くだけならいくらでも書きますよ!ってな事でクレジットカード申し込み抽選には漏れたのだが・・・クレジットカードの審査が通ってしまった。

え!?

驚きを隠せない。

一度昔に聞いたことがあるのは、審査OKの信用情報が間違いでも何でも出ると、他の申し込みをしたときに審査OKになる事がある、と聞いたので、ネット上の「クレジットカード比較サイト」みたいな所を上から順番に全部申し込んだ。

すると、もう一社審査が通過した。計2枚のカードを即現金化し、利用金額は相変わらず踏み倒す事となった。

しかし、なぜ通ったのか?
それは今でもわからない。