PiTaPa送られてきたのは訴訟検討の通告書

PiTaPaカードから会員資格取消通知書が届いて、1週間ほど経ったときに送られてきたのが、今回紹介する訴訟を検討しているという通告書。

※クリックで画像は拡大します。
※個人情報部分は黒枠で消しています。
※画像盗用防止のため、透かしを入れています。

内容は、見ての通り、「支払いがないから訴訟をするよ」ってことが書かれている。

しかし残念かな。
12万8千円なんてお金は到底支払うことはできません。
仕方がないので、訴訟になることに腹をくくることにした。

けどね、それから何年もたったけどまだ訴訟にはなっていません