2度目の借金

借金をして数日後・・・

高校の頃の同級生に飲みに誘われ、フィリピンバーのような所で飲んでいた。今までの人生でそういった所へはあまり行ったことがなかった為、ハメをはずしにはずし 訳が分からなくなるくらい泥酔し、思考力を失った自分は会議室の予約金も全て使い果たしてしまい翌日の朝起きたときには残金が1000円になっていました。

これではマズい、どうするべきか・・・
他のイベントスタッフに向ける顔もない。
そこでもう一度アコムのドアをくぐった、2度目の借金をする為に。

そして店頭でお姉さんに相談。

「すいません、もう7万円借りたいのですが」

すると予想もしていなかった返事が返ってくる

「お客様はあと43万円借りれますよ。ニコッ☆」

は?

マジで?そんなんできるんですか!?
でも利息って極度額に対してかかるんじゃないんですか?
と勘違いしていた俺に正しい情報が。
実際に借りていた金額だけの利息しかかからないらしい。

じゃあそれで!!
と、トントン話は進み極度額を50万円に再設定
再度7万円を借り入れした。

イベント終了後、7万円の返済はすぐにできたが、残り7万円。
しかし10万円以内の借り入れの約定額は月3000円。
これくらいはなんとでもなるだろう。

くしくも俺は国家公務員!まさか毎月3000円がしんどいはずない! とタカをくくっていたのだった。