サラ金の担当者には質問攻め

『どうしたらいいですか? できる事があれば逆に何でもしますよ。』

常に逆提案を行う。

「できるだけの金額を入れてもらうしか・・・。」

もうずっと平行線。

『コンビニ強盗してこいというならしてきますよ。』
『でも言わないでしょ?』

なぜか強気な債務者になるのも重要。

このようにして、向こうが答えに詰まるまで質問攻め
最終的には「お金ができたら電話ください。」で去っていく。

そして損金で処理されるのかも。

ヤミ金に同じ事を言ってみると・・・

『どうしたらいいですか?できる事があれば逆に何でもしますよ。』

おう、じゃあ車乗れや。」

と大変な所に連れて行かれるので要注意。