初めての借金から借金を踏み倒し続け、多重債務者としてブラックリストに登録されるまでの記録

びくびくしながら借金しにいった初々しい頃から、多重債務者になり、さらにはヤミ金にまで手を出した管理人の体験談を綴っています。

一生懸命、返済しようとしてブラックリストに載ったり多重債務になったりする人がほとんどだろうけど、自分の場合は借りたお金は俺のもの、とりあえずキャバクラやフィリピンパブ行ったり、とにかく楽しく使ってやった。多重債務者になろうと、ブラックリストに登録されようと、新たにお金が借りれないと言うだけで普通に生活できる。

だから、「家庭持って、家でも買うかー!」ってやつは堅実で地味な生活を送ってれば良いと思うけど、独身でしかも若いやつは借金してでも遊び倒して、楽しい人生を送る経験をした方が良いと思う。どうしても無理ってなれば自己破産という借金をチャラにできる方法もあるし、それから7年経てばまたお金借りることもできるしね。

なんなら再び自己破産すれば良いんじゃね?

ブラックリスト体験談

初めての借金

初めての借金は、当時「ラララ、無人くん」のテレビCMでおなじみだったアコムでした。無駄に高いプライドが借金人生のきっかけになったのです。
ブラックリスト体験談

2度目の借金

せっかく借りたお金も飲み代に消えてしまった。。。しょうがないのでアコムのお姉さんに相談してみたら、簡単に増額!一気に利用限度額を50万円に設定したのです。
ブラックリスト体験談

借金地獄へと転がり始める。

キャバクラにはまったおかげで借りたお金はすぐになくなる。アコム、レイク、プロミスと次から次へと借りては遊ぶという生活に慣れていった。
ブラックリスト体験談

借入審査で自衛隊という立場は有利

当時、自衛隊に所属していたおかげ(?)で、サラ金の審査も比較的通りやすかった。ちなみに自衛隊員の自殺の原因第一位は借財によるものw(当時)
ブラックリスト体験談

『ブラックOK』に騙された!

もう普通のサラ金では借りることができなくなっていたので、ブラックOKの広告を見て電話。実は金融詐欺だったという笑えないオチ。けど、手元には4万円が残ったので嬉しかった。
ブラックリスト体験談

借金が自衛隊にバレた・・・

自衛隊の上司からもお金を借りたことをきっかけにサラ金での借金がバレた。が、アコムさんの協力によって外出禁止の措置は解除された。
タイトルとURLをコピーしました